古い角質が溜まると肌がくすんだり、化粧のノリが悪かったり肌トラブルの原因に関係するとも言われています。
ですからこの古い角質を取り除き肌の状態を改善させることが大事です。

まず古い角質が溜まる原因についてです。
加齢や乾燥、偏った食生活、不規則な生活など様々な原因でターンオーバーが乱れていきます。
ターンオーバーが乱れると本当は剥がれ落ちる古い角質が肌に残ってしまい溜まっていきます。
そうすると化粧ノリが悪かったりくすんで見えるということなんです。
ですからこのターンオーバーを正常にすることが大事ということなんです。

それには肌のお手入れはもちろんですが食生活や生活習慣の改善が大事です。
今ある古い角質を取り除くために洗顔石鹸を変えてみるというのも一つです。
その古い角質を取り除くためにピーリングという方法もあります。
ではピーリングとはどういったものなのでしょうか。

ピーリングとは

まずピーリングとは「はぎ取る」という意味で皮膚表面の古い角質を取るということなんです。
ピーリングにもいくつかの方法があり、薬剤を使うケミカルピーリングや薬剤は使用しないレーザーピーリングなどがあります。
また、クリニックなどで行うものや自宅で行う商品もあります。

自宅でピーリングを行うと赤くなったりヒリヒリする、痛いという方はクリニックに行くのがよいのではないでしょうか。

どういった目的でピーリングを行うのか

古い角質を取り除きターンオーバーを正常にするということが目的ですが、
古い角質を取り除くことでくすみやしみ、ニキビ跡、肌のトーンが上がる、化粧ノリが良くなるといったことが言われているので、そういった目的で使う人が多いと思います。

ですから古い角質が残っているわけでもなく、ターンオーバーも正常なのにさらに良い肌にしようと思ってピーリングを行うのは逆効果になると思います。
必要な皮脂まで取り除いてしまい、肌への刺激強いのではないでしょうか。
ピーリングはあくまで無駄な古い角質を取り除きターンオーバーを正常にすることと考えるべきだと思います。

では自宅でピーリングするのにはどういったものがあるのでしょうか。

自宅でピーリングするなら
おすすめピーリング石鹸

ピーリングが成分含まれた石鹸です。

◇ティートゥリー
ティートゥリーはAHA 2.0%配合されており、ティートゥリーオイルが配合されています。
AHAはピーリング成分として有名です。ティートゥリーに関しては強い殺菌力があるということなんです。
公式サイトではニキビ肌向けということです。

◇ハイドロキノール
ハイドロキノールはハイドロキノンが配合されているピーリング石鹸です。
ハイドロキノンとは「ハイドロキノンケアクリームで美白・シミ・肝斑(かんぱん)に?」を見ていただくと良いと思いますがシミ対策などに使われたりします。
公式サイトではくすみ肌向けということなんです。

◇AHA
AHAはAHA自体の配合量が抑えられており、ピーリング初心者向けということなんです。
公式サイトでは乾燥肌、普通肌向けということなんです。

おすすめピーリングジェル

ピーリングジェルは古い角質を取り除くための商品といって良いと思います。
美容成分なども配合されているものが多く、肌のことも考えて作られているものも多いです。

◇デルマQ2
デルマQ2はTVCMでも流れていましたしシリーズ累計170万本販売されている人気実績のあるピーリングジェルです。
美容成分80%以上配合で天然ヒト型セラミドなど保湿成分も配合されています。
濡れた手でも使えるので便利です。
トライアルっセットがあるのでまずはそちらを試してみると良いのではないでしょうか。

◇アビエルタ マイルドピーリングジェル
アビエルタ マイルドピーリングジェルは口コミでも人気になっているピーリングジェルです。
使用されているものがグリコール酸、サリチル酸など刺激の強いものではなく安定化パパイン酵素ということで低刺激と評判です。
肌に優しいピーリングジェルを探している方はチェックしてみてはどうでしょうか。

◇きらりのつくりかた
きらりのつくりかたは配合成分にこだわりがあるピーリングジェルです。
米ぬかエキスやプルーン酵素などが配合されており、美容成分90%以上です。
6つの無添加ということで肌への配慮もある商品です。

ピーリング商品の選び方

ピーリング商品もいろいろあります。
ピーリング石鹸やピーリングジェルなどありますし、ピーリング石鹸やピーリングジェルでも配合成分が違います。
そこで選ぶポイントを紹介したいと思います。

ピーリング成分

ピーリング成分はいろいろあり、グリコール酸、サリチル酸などからパパイン酵素というものもあります。
グリコール酸、サリチル酸はよく使われているもので、高い効果が期待できますが刺激が強いと言われています。
どの成分が使われているものを選ぶかは自分の肌の状態に合わせて決めると良いと思います。

その他の配合成分

ピーリングは刺激が強かったりしますし、乾燥するということもあります。
ですから美容成分や保湿成分が配合されているものを選ぶのも一つではないでしょうか。